令和2年度 2月例会 ひとよしまち燈り「彩光~Revival~」


令和3年2月13、23日に2月例会ひとよしまち燈り「彩光~Revival~」が開催されました。

本事業は、令和2年7月豪雨の復興祈念事業として開催されたもので、13日の鍛冶屋町での点灯式を皮切りに、23日には国宝青井阿蘇神社境内にて点灯式と復興祈願祭が執り行われました。

人吉YEG以外の協力者として、玉名燈師(玉名市)様、いずみマチ・テラス実行委員会(出水市)様、CHIKAKEN(南関町)様、NITTAKE(日南市)様、うすき竹宵実行委員会(臼杵市)様にもご協力をいただき、例年のまち燈りをはるかに超える規模で開催することが出来ました。

災害で暗くなってしまった街に、「彩光(最高・再興)」の光を灯すことが出来ました。

1日も早い、本復興を願うばかりです。



9回の閲覧0件のコメント