3月度例会「卒業式」

3月17日(日)本年度最後の例会となる3月度例会「卒業式」を清流山水花あゆの里にて開催いたしました。

本年度の卒業生は、本年度会長を務めた永江 一成 君と、山田 和輝 君のお二人です。

例会は、卒業生の華々しい入場に始まり、町田副会長の開会宣言のあと、山田 和輝 君のたどたどしい「綱領朗読・指針昭和」でスタートしました。

永江会長としての最後の挨拶をいただいた後は、卒業証書授与式が執り行われ、これまで人吉YEG会員として活躍してこられたお二人に、これまでの思い出やYEGに対する想いなどを語っていただきました。


また、サプライズゲストとして卒業生のお二人と共にYEG活動をされた松岡 隼人市長にもお越しいただき祝辞をいただきました。

しばらく歓談した後に、「アワード」と題して、本年度の事業報告を各委員会に行っていただき、一年間の人吉YEGとしての活動を振り返りました。

事業報告に対して、永江会長、田口直前、大山顧問、中島・本田両監事に、プレゼン内容と事業の充実度で採点を行っていただきました。




その結果、「最優秀委員会賞」は、新年会において斬新なアイデアで事業を行なった、渡辺 真樹子 委員長率いる「総務委員会」が獲得しました。

また、例会全出席者への「皆勤賞」の表彰、永江会長から和田運営専務への記念品の贈呈も行われました。



多くのメンバーで、今年一年間の事業を振り返ることによって、来年度へ向けての新たな“きづき”や、反省を得ることができました。

4月からは小川会長のもと、新年度がスタートいたします。

来年度も、私たち人吉YEGの活動に対しまして、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。


(don't think,)MOVE!!~行動こそが未来を切り拓く~

221回の閲覧