10月度例会「おくんち祭」始動!

今年も人吉球磨最大のお祭りである、青井阿蘇神社秋季例大祭「おくんち祭」が 10月3日(木)~ 11日(金)の9日間開催されます 。私たち人吉YEGも毎年奉賛会継承部の一員として10月度例会に設定し、参加・協力をさせていただいております。

本日はその始まりでもある火文字制作と、初の試みであるつぼん汁つくりを行いました。

火文字制作は神輿部隊のみなさんと協力して作業しました。

今年の火文字は、、、当日をお楽しみに!


毎年つぼん汁の振る舞いはお手伝いさせて頂いておりますが、今回はつくる工程を体験!

同じ人吉球磨でもエリアによって作り方や材料が異なるそうで、今回は下球磨地区の伝統的な調理法を学びました。

揚げや大根が入っていないつぼん汁は、根菜やかしわのうまみが凝縮されてとても美味しかったです!


10月度例会はおくんち祭りに参加をすることで、地域の皆様との交流をより深め、ともに祭りを盛り上げていくことで、地域の伝統文化や歴史を次世代へと継承していくことを目的としています。

地域の皆様にも是非足を運んでいただければと思い、以下に昨年の様子を転載します。

平安時代から1200年以上続くお祭りを、みんなで盛り上げていきましょう!


▼昨年の様子(※日付は昨年の日程です)

祭りは9日間にわたって斎行され、様々な場面で人吉YEGは活躍をしております。

9月24日(水) 火文字制作

10月 3日(水) 半纏おろし、提灯行列、火文字の披露

10月 8日(月) 献幣式

10月 8日(月) 御旅所造営

10月 8日(月) つぼん汁、焼酎、赤飯振る舞い

今年は、人吉YEG創立25周年を記念して、赤飯の奉納を行いました。また、設立した10月8日と同じ日に毎年行っている「つぼん汁、焼酎振る舞い」の際、その赤飯を振る舞うことで、人吉YEG創立25周年の周知を図りました。


10月 9日(火) 神幸行列、直会

10月10日(水) 民芸大会

174回の閲覧